simカードが届いたらすること!3分で終わります!

格安シムだから、シムカードが届いてからすることいっぱいあるんじゃないの?って思っていたら安心してください!

3分で終わる作業をしたらすぐ使えるようになります。

そんなに難しい作業ではないので、安心してほしいです。

結論=この記事は見なくてOK

結論 
どの格安シム会社でも、猿でもわかるようなめちゃくちゃわかりやすい、初期設定方法がシムカードと一緒に入っていますので、心配することはありません!

今のスマホをそのまま使うときは中身のデータはそのまま使えるから初期化しないこと!
初期化するのは、セットワーク設定のみ!

手順としては、どの格安SIM会社でもだいたい3ステップです!

  1. シムカードをスマホに入れる
  2. Wi-Fiにつなげる
  3. プロファイルのインストール

めちゃくちゃ簡単ですので、シムカードが届いてから試してみてください!

超簡単な3つの作業をするだけ!

iphoneなどでは、シムカードを入れるためにクリップなどの細い棒で、小さな穴をグッと押すとぴょんと今使っているシムカードが出てきますので、入れ替えることができます。

郵送されてきたsimカードをさせばすぐ使えたらいいんですけどね。

  1. SIMカード挿入電源オン!
  2. Wi-Fi接続
  3. プロファイルのインストール

今のプロファイルの削除

iphoneなら設定を開く一般を選択したにスクロールしてプロファイルを選択。

androidの端末は何個でも足していけるので、機種にはよりますがこの作業は必要ないと思います。

Wi-Fi接続

これはWi-Fi環境がないと、できないのでもしないのであればデザリングと言って、ご家族のスマホの電波を借りたり、コンビニのWi-Fiやネットカフェでも、スタバでも大丈夫です。

iphoneユーザーはWi-Fiをなんとかして、つないでやりましょう。コンビニなどのWi-Fiでもいいので、つなげることができなきゃ進まないです。

一瞬で終わる作業なのでWi-Fiのスピードは重視しなくて大丈夫です。

プロファイルのインストール

インストールと聞くと、おもいやつを時間をかけて取り込むイメージですが全くそんなことはないので安心してください。

すべて公式サイトの跳んでいるので信頼してインストールできます。

簡単に説明するとsimカードとその契約した通信会社の回線への結び方をスマホに覚えさせる作業です。

APNの設定とも言います。

店舗で購入した場合はお店の人がやってくれるので心配いらないがインターネットで申し込んで、郵送でsimカードが送られてきた場合この作業が必要です。

プロファイルを開きます。開いたら、

前に使っていたプロファイルを削除します。

この方法は携帯会社によってはできない可能があるので無理なら

最後に各公式サイトのプロファイルが乗っているリンクをまとめておきますが、とりあえずmineoの公式サイトのプロファイルがインストールできるリンクをこちらに貼っておきます。こちらに移動すると下の画面が出てくると思います。

mineoの場合、au回線のaプラン、docomo回線のdプラン、softbank回線のsプランがあるのでそれ対応のプロファイルがあるのでしっかり見てインストールしてください。mineoでは、最初に来て、下にスクロールしたらdプラン、sプランとつづいてました。

許可をおして、

この画面がでるのでとじます。そして設定を開きます。

simのサイズが違う!?

simカードを挿入する際、simカードの大きさが違った。

そんなときはすぐにその格安sim会社に電話をして、simカードを取り替えてもらいましょう。

すぐに対応してくれます。

電話番号がわわからなかったら、○○○○(格安sim会社の名前) サポートと検索すればでてくるはずです!

最後に

月々の支出をおさえて、生活を楽にしていきましょう!

コメント